【月平均30ギガ使用の筆者が語る!家のWi-Fiは要らない!】各社の新プランが来ても「UQモバイルは最強!」ネット使い放題環境は簡単に作れる!通信速度1Mbps+テザリング環境レビュー!!動画視聴/ネットゲームも快適動作!

その他
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは! いのち。です!

突然ですが、あなたのご自宅には光回線接続のインターネット環境はありますか?ルーターを繋いでWi-Fiでスマホで動画を観たりゲームをしたり…。確かに速度は速いし使い放題。

ただ、月額にして4~5000円は家のネット環境に費用が掛かっていると思います。プラスでスマホも一人一台契約し、さらに数千円は掛かっていると思います。

こんな感じでネットに繋いでいますか?

ちなみに、私は光回線は繋いでいません。契約している回線は、

使用端末はiPhone8+で、UQモバイルのプランR(月額2980円)のみです。※10分通話し放題はプラス700円。

私は月平均スマホ契約だけで30ギガを使用していますが、

1月は結果的に34GB使いました笑

この通信費だけで、

  • 好きな時に好きなだけYouTubeなどの動画を視聴したり
  • パソコンで調べものをしたりブログを書いたり
  • iPad荒野行動などのネット環境が必要なゲームを好きなだけプレイしたり

ネット環境を使う生活を不自由無く行っています。光回線を引くこともなく、月30ギガ以上を月額3000円で実現しているのです。

実はこれにはコツがあるのです。

スポンサーリンク

1Mbpsをうまく使いこなせ!

それは、1Mbpsの回線速度をうまく使えば、使い放題の環境を構築できるという事です!

私のプランはUQモバイルのプランRは10ギガのプラン(2021年3月からはくりこしプランM)ですが、Y!mobileやUQモバイルなどのサブブランドは端末では回線速度の切り替えが実装されています。

プランR(2021年3月からはくりこしプランM)契約時は送受信最大1Mbpsになります! 
  • 通常モード → 高速回線(ギガを消費)
  • 節約モード → 1Mbps(ギガを消費しない!!)

節約モードとは簡単に言うと…

  • データ消費ゼロになる
  • アプリやウェジットから簡単に切り替えが出来る
  • 速度は1Mbpsになる(プランによる)

私が通信費2980円(3月からは2480円)で使い放題環境を実現しているのは、

  • ギガの消費が大きい動画視聴や、ネットゲームをするとき節約モード
  • ネットで調べ物をしたりニュースを見たり、アプリなどのダウンロード時高速モード

と、切り替えて使っているからです。

なぜ調べ物やニュース記事を見るときに高速モードなのかというと、ブラウザなどでウェブページを表示する時にページの表示が少しでも遅いとイライラしてしまうからです。あとは、さすがに数ギガあるアプリを落とす時などは待っていられないので高速にします。

1Mbpsだと、画像がたくさんあるサイトなどでは、表示にもたつきがでてしまうんです。

ですが、動画視聴やゲームをするには、実はそんなに速度は必要ないんです!※YouTube動画視聴時は通常画質360pは1Mbpsで普通に観られる!!

動画視聴は速度は必要ないのにギガはたくさん食う。私的には動画視聴する時は絶対に節約モード(1Mbps)を使うべきだと思っています。

そしてパソコンやiPadでネットに繋ぐ時はテザリング(インターネット共有)を使っています。スマホをモバイルルーター代わりにして1MbpsでiPadでゲームをしたり、パソコンでブログを書いたりしているわけです。

2021年3月からスタートする新プランのauのpovoやドコモのahomoでも無料で使う事が出来るようになります!

参考:UQモバイルサイトより テザリングは無料の時代に!

↓私の使っているUQモバイル!大容量を使いたい人は2月1から受付開始の”くりこしプランM”を契約すべし!(私はこれに変える予定です。) ★最大1万円現金キャッシュバック実施中!!

UQモバイルはauの回線を使っているので人口カバー率99パーセント!通話音質もよくauから乗り換えた私も満足の繋がり率です!

回線モード切替え出来るのはサブブランドだけ!!(なぜ切換えがオススメなのか後で解説します!
)

では1Mbpsの実力をレビューしていきましょう!

スポンサーリンク

では通信速度1Mbpsはどのくらいの速度なのか?

まず気になるのは1Mbpsの回線速度はどのくらい使えるものなのか?ですよね?

言葉で言うよりも実際にYouTube動画を再生するところを見ていただきましょう。下の写真はアプリ切り替えで節約モード(1Mbps)に設定にしたところです。

1Mbpsでも動画視聴はノンストレス!動画視聴でギガを消費するのは勿体ない!!

iPad Air4の動画(360p通常画質)を1Mbpsでサクサク再生!

動画の倍速再生するには速度も必要になります。私が以前に紹介したYouTubeのピクチャインピクチャが出来る方法で倍速再生も出来るのですが、1Mbpsは倍速再生もなんなく行えます!

私のように、YouTubeなどで動画視聴をしまくる!そんな人には、1Mbpsでギガを消費しないと言うのは、もはや使い放題と変わらないと言っても過言ではないのです。

なぜ速度切換え出来るUQモバイルがオススメなのか

2021年3月から各社新プランを開始します。

ドコモのahamo、auのpovoなど。これらのプランは月20ギガで通話を入れて3000円程度の値段設定を実現する破格のプランです。家での動画視聴含めても20ギガを超えない人はこちらでもいいかと思います。

しかし!

ここで言いたいのは家に光環境を持たずに快適な使い放題の快適環境を作る事にあります。

節約モードがないキャリアのプランで、月初めに動画を観まくったとしましょう。節約モードが無いので画質を下げた設定でも、動画を観た分だけギガは消費していきます。

月末には制限が掛かり1Mbpsになっているかもしれません。この制限が掛かってしまった状態で、最初にも書いた通り写真の多いネットニュースや調べ物、大容量のアプリのダウンロードやアップデートだとさすがに遅くてストレスとなってしまいます。

要は、切換えモードがあれば動画をたくさん観まくったとしても、いざというときの為にギガを温存しておけるということなのです。さらにUQモバイルの強みは余ったギガはくりこせるという事です。計画的に使えますね!

楽天モバイルも非常に安いプラン「Rakuten UNLIMIT VI」を開始するようなので魅力なのですが、私が楽天モバイルに変更しない理由は、繋がり難さと、話し放題の通話品質の悪さです。安さは非常に魅力ですが、快適性が優れるUQモバイルに軍配が上がるのです。

UQモバイルが2021年3月からスタートする

  • くりこしプランM → 月15GBで2480円
  • くりこしプランL → 月25GBで3480円

この二つのプランが低速モード1Mbpsです。

参考:UQモバイルサイトより

これに通話オプション(60分定額で500円か10分かけ放題で700円のいずれか)を付けて運用するのが、ギガ残量調整を可能にした実質使い放題を実現出来ると思います。

↓UQモバイルリンク  ★ここ限定!1万円キャッシュバック実施中

スマホをルータにする!テザリング(インターネット共有)は簡単!

ネット接続するのはスマホだけでなく、タブレット端末やパソコンもありますよね!

テザリングで簡単に実現できるのです!iPhoneでは、設定→インターネット共有で、ほかの人の接続を許可をオンにして、パスワードを設定してあげればOKです!(簡単!)

iPadやパソコンではWi-FiをオンにするとiPhoneが接続先として出てくるので接続するだけです♪iPadの場合は同じappleIDであれば次回より自動で接続されるようになります。パソコンの場合は手動で簡単に接続できます!

↓左:WINDOWS10(パソコン)でテザリング 右:iPadでテザリング


テザリングを使いながら、スマホだけではなく他の端末でもネット環境を使いこなせるのです!

ただ、注意点としてはテザリング中はスマホのバッテリー消費が早くなりますので、充電しながら行うのがベターです!

まとめ

いかがでしたでしょうか?これが私が構築した”スマホ契約だけで快適使い放題”の考え方です。ギガが減らない節約モードを活用しながら計画的にギガを使い快適に使い放題するという事ですね!

スマホ2台持ちする方法などもあるようですが、私は身軽な方が好きなのでスマホ=モバイルルーターのような今のスタイルが好きです。

アパート暮らしで光回線はどうしようかな…

家のWi-Fi環境は費用がかさむな…

とお悩みの方は是非この方法を試してみて下さい!きっと満足いく使い放題が実現できると思います。

それでは、いのち。がお届けしました。また次の記事でお会いしましょう!

+5

コメント

  1. […] 引用元サイト […]

    0
タイトルとURLをコピーしました