【テキスト入力をサポート!】iPhone/iPadコピペや切り取り楽にする!テキスト選択や3本指ジェスチャーや簡単にユーザー辞書を登録する方法ご紹介!

設定やワザ
スポンサーリンク
スポンサーリンク

こんにちは!いのち。です。

今回はiPhoneやiPadで文章を書く時の小技、知っていると周りの人にちょっとだけ一目置かれそうな豆知識をご紹介したいと思います。

ios13から追加された機能もありますが、iosのアップデートのアナウンスはなかなか周知されないのが現実ですよね汗

ご紹介するのはこの3つです!

  • 便利なテキスト選択方法!
  • ユーザー辞書の簡単登録法!
  • 簡単カーソル移動方法!(デフォルトキーボードアプリ)
  • 3本指ジェスチャー!(知っている人は何パーセントいるだろうか?)

意識して使えば効率が上がる事間違いなし!?…かも知れません!さて、行ってみましょう!

スポンサーリンク

テキスト選択をやりやすくなるワザ!(タップ回数)

メモに入力中や、メールなどで文章作成中にコピーや切り取りしたい時にテキスト選択する時のワザです。タップする回数によって選択される範囲が変わります。

1、単語を選択するには、単語の上でダブルタップする。

画像では、”こんにちは”をダブルタップ → タップした箇所の単語を自動認識して選択してくれます。

2、文または段落を選択するには、文の上でトリプルタップする。

画像では、”こんにちは”をトリプルタップ → タップした箇所の分の段落を自動認識して選択してくれます。

スポンサーリンク

選択範囲をユーザー辞書の簡単登録法!(絵文字含む)

ユーザー辞書の登録をする事で、メールアドレスやよく使うあいさつ文をすぐに呼び出すことが出来ます。選択した範囲の単語や文を、簡単にユーザー辞書登録できるので圧倒的に効率が上がる事間違いなしです。

  1. 選択メニューの矢印を右にタップし、”ユーザー辞書”をタップ
  2. ユーザー辞書登録したメールアドレスや文を呼び出す”よみ”を入力 → 保存を押します。

登録後は”よみ”で登録した文字を入力すると、変換候補に表示されるようになります!便利!

変換候補に出てきて時短!メアドを登録するのはオススメです!


カーソル移動を楽に!(デフォルトキーボードアプリ)

文章中にカーソルを移動する時は、編集したいところをタップしてカーソルを持っていくときになかなか狙い通りにカーソルが行かなくてイライラしたことはありませんか?

実はなんと、”空白”を長押しするとキーボードの文字が消え、カーソル移動モードへと移行します。あとはそのまま長押ししたまま指を動かすと、自由にカーソルを移動させることが出来ます。

ストレスフリーでカーソル移動できます!


3本指ジェスチャー!

なかなか知っている人も、使っている人もあまり居ない機能(笑)として3本指ジェスチャーがあります。

iOS13とiPadOS13から、3本指によるテキスト入力をサポートするジェスチャー機能が追加されたのですがあまり周知されていないのでご紹介します。

動作操作操作イメージ
選択範囲のコピー3本指でタップしたままピンチイン3本でつまむように縮める
選択範囲の貼り付け3本指でタップしたままピンチアウト3本で広げるように離す
選択範囲の切り取り3本指でタップしたまま2回ピンチイン3本でつまむように2回縮める
動作をやりなおす3本指でタップしたまま右にスワイプ3本指を画面に付け右にスライド
動作を取り消す3本指でタップしたまま左にスワイプ3本指を画面に付け左にスライド
こんなに出来ることがあります。
つまむように縮めてコピー。
広げて貼り付け。
2回つまんで切り取り。
右にスワイプしてやりなおし。
左にスワイプして取り消し。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

一つくらいは初耳の機能があったのではないでしょうか?iosのアップデートで追加された機能や変更点はアナウンスを自ら調べないとわからないことが多いです。

今回ご紹介したのはios13から追加になっている内容ですが、今後もわかりにくいアップデートやなかなか知られていない機能はまたご紹介していこと思います。

それでは、いのち。がお届け致しました。また次回の記事でおあいしましょう!では!

+1

コメント

  1. […] 引用元サイト […]

    0
タイトルとURLをコピーしました